第79回 下関ふく供養祭開催

ふくシーズンの終わりを告げる恒例の下関ふく供養祭が4月29日 南風泊市場で開催されました。

ふく殿への感謝と慰霊のため、参列した300名の業界関係者、来賓等によりおごそかに供養が執り行われました。

供養祭終了後には、放魚船からのふく放魚と、地元 西山小学校新1年生によるふく稚魚の放流がにぎやかに行われ、祭りに彩を添えました。

昭和53年に始まった南風泊市場での供養祭ですが、市場の高度衛生化整備に伴う全面改良工事のため、今年が現会場での最後の開催となります。

40年に亘って続けられ、下関の春を彩る行事として親しまれてきましたが、来年からは場所を移しての実施となる予定です。

カテゴリー: ふく連盟行事 | コメントする

2018年 4月29日 第79回 下関ふく供養祭開催案内

今シーズンに水揚げされたふく殿への感謝と慰霊のため、恒例の「下関ふく供養祭」が4月29日南風泊市場で行われます。
市内の春の風物詩となっているもので、全国から業界関係者が一堂に会し、法要等の行事に参加します。

・開催日時   2018年4月29日(日・昭和の日)10時30分より
・開催場所   下関市彦島西山町4-11-39 南風泊市場
・主催     協同組合下関ふく連盟
・お問い合わせ     〃

カテゴリー: お知らせ | コメントする

2017年 2月11日下関ふくの日まつり今年も開催!

b06bafd14baf06ee45ec9b5f81d01489

2月9日の「ふくの日祈願祭」直後の2月11日(祝日)に「ふく」の取扱高日本一を誇る下関市の南風泊市場内で、「下関ふくの日まつり」が開催されます。ふく鍋の販売(先着1000人、1杯100円)をはじめ、ふく刺しセットの袋競り、ふくの唐揚げやひれ酒、水産物、水産加工品の販売、袋セリの実演、いつも大人気の大抽選会、盛りだくさんのステージイベントなどが行われます。ふくのつかみ取りや、消防車と警察車両の展示などもあり、子どもたちも楽しめる内容です。当日は南風泊水産団地産業祭も同時開催されます。

●開催日時:2017年2月11日 9:00~13:00
●開催場所 山口県下関市 南風泊市場内
●主催 下関ふくの日まつり実行委員会
●お問い合わせ インフォメーションセンター(下関観光コンベンション協会) 083-223-1144
●関連ホームページ http://www.fuku.com/
●アクセス 山陽本線「下関駅」から「竹の子島行」のバス約20分「渡瀬」~徒歩5分

カテゴリー: お知らせ | コメントする

2017年 2月9日ふくの日祈願祭

1424517048567_SERVER2_001_1424516267913_image1

毎年「ふく」にちなんで2月9日をふくの日と制定したことの記念と航海の安全、豊漁、業界の発展を祈念する行事をあわせて祈願祭として執り行うもの。

下関市南部町にある恵比寿神社で行なわれる。祈願祭終了後、市内の養護施設にふく刺し、磨きを持参し、慰問を行う。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

第77回下関ふく供養祭

kuyuosai20116

カテゴリー: お知らせ | コメントする

「ふくの日祈願祭」と「ふくの日まつり」が今年も開催!

例年2月に下関で行われるふぐにまつわるイベントとして知られているのが、「ふく」の語呂にあわせて、2月9日の「ふくの日」に行われる「ふくの日祈願祭」と、2月11日に行われている「ふくの日まつり」です。

2月9日“ふくの日”に開催される「ふくの日祈願祭」

水産や行政の関係者らが参加する「ふくの日祈願祭」は、下関市内の恵比須神社でふぐ漁の豊漁と航海安全ならびにふぐ業界の更なる発展を祈願するもので、市内の福祉施設へふぐ刺し慰問なども行います。

一般の方の参加はかないませんが、ふぐ業界にとっては毎年かかせない大切なイベントです。

2月11日開催の「ふくの日まつり」ではふく鍋の無料サービスも

一般の方も毎年楽しみにしている「ふくの日まつり」は、ふぐの水揚げ量世界一を誇る「南風泊市場(はえどまりしじょう)」を会場とし、ふぐ刺しやふぐ加工品を始め、うに、くじら、明太子、水産加工品、みやげ物など名産品の特価販売が行われます。
ふく鍋が先着1,000名に無料で振舞われるほか、オークションや大抽選会なども行われ、毎年おおいに盛り上がるイベントです。

シーズン真っ只中に行われるふくの日まつりは、下関ふくのPRと消費者の皆様へ感謝を表すことを目的とし、毎年3万人を超える人出でにぎわいます。
ふぐのつかみ取りや、消防車の展示などもあり、子ども連れのご家族も存分にお楽しみいただけるイベントです。

ふぐ商品などお買い得商品は、例年お昼前には売り切れ続出のため、是非早めにお出かけください。

ふくの日祈願祭

開催日時
2016年2月9日(木)
開催場所
恵比須神社(〒750-0006 山口県下関市南部町11-14)

ふくの日まつり

開催日時
2016年2月11日(木・祝) 9:00〜13:00(予定)
開催場所
南風泊市場(〒750-0093 山口県下関市彦島西山町南風泊市場)
お問い合わせ
協同組合下関ふく連盟(下関唐戸魚市場㈱内)TEL:083-267-8181
インフォメーションセンター(下関観光コンベンション協会内)TEL:083-223-1144
カテゴリー: お知らせ | コメントする

平成27年4月29日 第76回 下関ふく供養祭日程

th_平成27年4月29日-第76回-下関ふく供養祭日程

カテゴリー: お知らせ | コメントする

「ふく」特集号 発売のご案内

fukutokushu

食生活「ふく特集」申込書のダウンロード

カテゴリー: お知らせ | コメントする

第75回下関ふく供養祭

78fuku2

カテゴリー: お知らせ | コメントする

第18回しものせきふくの日まつり並びに第20回下関南風泊水産団地産業祭

パンフレットをPDFで拡大しダウンロード

開催は、2月11日(火・祝)

ふくの水揚げ日本一、いやふくだけで言えば世界一となる下関南風泊市場で開催されるふくの日まつり&産業祭です。

この日は、ふくにまつわる様々な催しが展開されるのです。

ふく鍋は、先着1、000名に無料提供。 1、000名を超えましても大丈夫。あるだけ無料で食べて頂きましょう。

長い行列の中で待っている間は、特設ステージでのショウーをご覧下さい。

関門海峡の荒波が生んだみんなのヒーロー『海峡戦士タイガーフーク』が登場。タイガーフーグはトラフグの化身。

誕生日は2月9日のふくの日とか。

『いじめつ子』や『食べ物の好き嫌いをする子』は悪の組織『ジャーク』の仕業かも。南風泊の会場をパトロールします。

またステージでは、南風泊市場で行われている独特な袋競りも体験できるのです。袋競りでふく差しセットをオークションで格安で手に入れることも可能!

キッズソーンでは、下関市消防局のご協力により消防車の展示を行います。消火活動で火事の現場に駆けつける真っ赤な消防車は、子供にも人気。運転席に体験搭乗できるかもしれません。また山口県警からは最新式のパトカーやミニ白バイがやって来ます。子供用の制服・制帽・写真付きの隊員証も用意していただきます。白バイに乗って記念写真をどうぞ。

ふわふわふっ君は今年も人気。中に入って飛んだり跳ねたり遊べます。さらに子供たちには、ふくの掴み取りもできるよう50匹のトラフグを小さなプール(水たまりよりは大きい)に泳がせて、タッチング。ふくとは、ヌルヌルとして掴みどころがない、体型の割りにはすばしこい。下関の子供たちが、『ふくとは』、を最初に体験できるコーナーです。

この子供たちが明日の下関のふくの文化を伝えていってくれることでしょう。掴んだふくは、持ち帰りも可能。もちろん除毒をしてからお渡しします。

今夜は、ふく刺しだー。ご家庭の食卓にも『福』をお届けいたします。でもどうやってふくを調理するの?

お任せ下さい。ちやんとふくの料理教室も開催します。要予約!2月3日から受け付けます。

電話は、083-2 6 7-8 1 8 1 下関ふく連盟まで。40名限定です。お早くどうぞ。

カテゴリー: お知らせ | コメントする