第75回下関ふく供養祭

78fuku2

カテゴリー: お知らせ | コメントする

第18回しものせきふくの日まつり並びに第20回下関南風泊水産団地産業祭

パンフレットをPDFで拡大しダウンロード

開催は、2月11日(火・祝)

ふくの水揚げ日本一、いやふくだけで言えば世界一となる下関南風泊市場で開催されるふくの日まつり&産業祭です。

この日は、ふくにまつわる様々な催しが展開されるのです。

ふく鍋は、先着1、000名に無料提供。 1、000名を超えましても大丈夫。あるだけ無料で食べて頂きましょう。

長い行列の中で待っている間は、特設ステージでのショウーをご覧下さい。

関門海峡の荒波が生んだみんなのヒーロー『海峡戦士タイガーフーク』が登場。タイガーフーグはトラフグの化身。

誕生日は2月9日のふくの日とか。

『いじめつ子』や『食べ物の好き嫌いをする子』は悪の組織『ジャーク』の仕業かも。南風泊の会場をパトロールします。

またステージでは、南風泊市場で行われている独特な袋競りも体験できるのです。袋競りでふく差しセットをオークションで格安で手に入れることも可能!

キッズソーンでは、下関市消防局のご協力により消防車の展示を行います。消火活動で火事の現場に駆けつける真っ赤な消防車は、子供にも人気。運転席に体験搭乗できるかもしれません。また山口県警からは最新式のパトカーやミニ白バイがやって来ます。子供用の制服・制帽・写真付きの隊員証も用意していただきます。白バイに乗って記念写真をどうぞ。

ふわふわふっ君は今年も人気。中に入って飛んだり跳ねたり遊べます。さらに子供たちには、ふくの掴み取りもできるよう50匹のトラフグを小さなプール(水たまりよりは大きい)に泳がせて、タッチング。ふくとは、ヌルヌルとして掴みどころがない、体型の割りにはすばしこい。下関の子供たちが、『ふくとは』、を最初に体験できるコーナーです。

この子供たちが明日の下関のふくの文化を伝えていってくれることでしょう。掴んだふくは、持ち帰りも可能。もちろん除毒をしてからお渡しします。

今夜は、ふく刺しだー。ご家庭の食卓にも『福』をお届けいたします。でもどうやってふくを調理するの?

お任せ下さい。ちやんとふくの料理教室も開催します。要予約!2月3日から受け付けます。

電話は、083-2 6 7-8 1 8 1 下関ふく連盟まで。40名限定です。お早くどうぞ。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

しものせき ふくの日まつり2013開催!

2月9日の「ふくの日」にちなみ,ふく刺の即売会等がふくの取扱量世界一を誇る「南風泊市場」で行われます。恒例のジャンボふく鍋も登場します!
開催時期 :2013年2月11日 9:00~13:00

開催地 :南風泊市場

所在地 :〒750-0093 山口県下関市彦島西山町南風泊市場

交通アクセス :
(1) JR山陽本線下関駅からバスで20分→ 「渡瀬」バス停から徒歩で5分

問合せ先 :

下関ふく連盟(下関唐戸魚市場㈱内)
〒750-0093 山口県下関市彦島西山町4丁目11-39
TEL:083-267-8181

カテゴリー: お知らせ | コメントする

下関さかな祭り

11月23日恒例の下関さかな祭りが開催されました。
雨模様で心配しましたが暗いうちから会場に多くの方が来られ、さかな祭の人気を垣間見ました。
ふく刺し販売コーナーでは、準備中から大勢のお客様が並ばれてふくの人気を改めて感じました。
途中から晴れ間も見えてきてジャンボふく鍋も長い列になりました。
今年は具材に工夫があり好評のようでした。
アンコウ鍋、クジラ鍋も人気があるようです。
写真はふく刺しを買い求められるお客さまです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ふくの日まつり

2月11日下関市南風泊市場で第15回ふくの日まつり、第17回下関南風泊団地産業祭が開催されました。

小雨まじりの冷たい気候となりましたが、2万人の来客で賑わいを見せました。ふく鍋、あんこう鍋には傘を差しながらの長い列でした。鍋を振る舞う人の手が休まるところがなく、あっという間に1000食がなくなりました。

競り場は、買い物客でいっぱいでした。ふわふわふっくん、ふくのつかみ取りでは子供たちの黄色い声がしていました。ステージでは、なつかしのビートルズの演奏などもありました。別棟ではふく料理教室もありました。夕食はふくの刺身でご主人と一杯されたことでしょう。

写真は抽選会の様子です。鹿児島からのお客様は当たったのかな!。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「ふくの日」神事

2月9日恵比須神社(下関市南部町)でふくの日祈願祭を行いました。

毎年、行っており今年で31回目、下関水産関係者らが参列して商売繁盛を祈願しました。

その後、養護老人ホームにふく刺し、ふくちりで慰問しました。

関連イベントとして、11日に南風泊市場で「ふくの日まつり」があります。ふく鍋、あんこう鍋がそれぞれ1000食が振る舞われる。ふく刺しなどが当たる大抽選会もあり、オークションでは袋ぜりも体験できる。キッズコーナーもあり、親子づれで楽しめると思います。お店もたくさん出店します。

天候が少し心配ですが、賑やかなまつりになればいいです。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ふく初競り

新年、明けましておめでとうございます。

1月4日下関南風泊市場でふくの初競りが行われました。

しけで天然物は過去にないぐらい少なく、最高値は2万8千円と跳ね上りました。

今年は卯年、日本の景気もふくの相場も跳ねて、高くなることを期待したいです。

独特の「袋競り」の競り人の「ええか、ええか」の威勢の良い掛け声が

正月の底冷えする競り場に響きわたっていました。寒い中、ふく鍋も人気でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

下関さかな祭り

11月23日、今年もたくさんのお客さんで賑やかでした。(主催者によると約7万人)

フク刺し販売コーナーは販売前から長蛇の列でした。

1600食が40分で完売しました。

ジャンボフク鍋も好評で3000食が完売です。

海峡ゆめ広場では下関農業まつり(約5万人)

グリーンモール商店街ではリトルプサンンフェスタ(約4万7千人)がそれぞれ開かれました。

下関3会場は祭日のひと時、賑わいをみせました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

秋のふくまつり

9月29日下関の亀山八幡宮、ふく銅像前にて行われました。

ふくの豊漁、航海安全、業界繁栄を祈願しました。

9月28日は南風泊市場にてふくの初せりもあり、いよいよふくシーズン到来です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ふくシーズン到来

平成22年度が始まりました。今年もふくシーズンが到来、9月1日にはふく延縄船出航式が南風泊漁港で行われました。今シーズンのふく業界ならびに会員各位様の発展を願うばかりです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする