下関ふく大使・菊田あや子さんが来場

12月31日午前、年末の買い出し客らで賑わう下関唐戸市場に、下関ふく大使でタレントの菊田あや子さん=写真左が姿を見せました。仕事で足を伸ばして帰省されたということで、早速、場内を散策。「久々の唐戸市場」という菊田さんは、ふくの身欠きや刺身、白子などを手に取ったりしながら、ふぐの本場ならではの品々が揃っている様子に目を丸くし、ご自身も袋いっぱいに買い物していかれました。写真はふぐ仲卸の道中社長・(株)道中http://www.michinaka.jp/とお店の前でのワンショットです。菊田さんが手にしているのは、道中社長おすすめの笹ガレイで、ふぐがおいしい魚の町・下関ならではの一品です

カテゴリー: お知らせ, その他, 本場には本場の「わけ」がある パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)